東京電力グループ 東京電力ベンチャーズ株式会社

GenTrader®

GenTrader®

弊社では、複数の発電設備の発電計画を決定するための最適運用システムGenTrader®の販売をおこなっています。
GenTrader®は、世界シェアNo.1(米国でシェア60%)の電源設備最経済運用システムです。
電力市場の環境は常に変動しており、発電事業者は柔軟且つ迅速に対応することが求められます。PCI社※1が開発したGenTrader®では、高度なアルゴリズムにより、短期から長期までの最適な運転計画をシミュレーションします。刻々と変化する電力市場において、競争力を高めます。

機能と特徴

GenTrader®の最適化ソリューションは、日々の運転計画から、市場取引、長期にわたるアセット管理、損益分析など、発電事業の運営に関わる意思決定を支援します。発電アセットのモデル機能には、各発電ユニットに特有な運転特性をモデルに組み込むことが可能であり、熱効率カーブ、O&Mコスト、ガス排出量、起動コスト、起動特性、出力変化率などをモデル化することができます。

GenTrader®では、短期から長期の複数の時間軸にわたって最適な事業運営をシミュレーションします。計画外停止や、燃料コスト、電力価格の変動などがどのように発電事業の損益に与える影響を分析することができ、リスク分散や、収益の最大化を支援します。

機能と特徴

用途

GenTrader®の導入で、発電事業者は
以下を実行できるようになります。

  • 運転計画の最適化
  • 戦略的な電力市場取引
  • 発電アセットの管理
  • 時間外停止や、コスト変動などの電力市場の不確実性に関するリスク分析
  • 事業のケーススタディ
  • 事後検証による業務効率の評価 など

導入実績

GenTrader®は、世界各国、米国では半数以上(容量比約60%)のアセットに対して使用されています。

使用者の例

  • 民間電力会社
  • 独立系発電事業者(IPP)
  • トレーディングおよびマーケティング組織 など
お問合わせ先

IoTプラットフォーム事業本部
Email : iotp.sg@tepcoventures.co.jp

※1 PCI社

事業運営の最適な意思決定を支援するソフトウエアのリーディング・プロバイダーです。1992年に設立されたPCI社は、エネルギー事業者向けに高度なソフトウエア・ソリューションの開発、優れたカスタマーサポート、高付加価値サービスの開発を続けています。
(詳細は、https://www.powercosts.com/をご覧下さい。)